SACHISACHI

こんにちわ、SACHIです〜

 

位置ゲーアプリ「DQウォーク」の攻略方法について書いてるよ♪

 

今回の記事は「キングスライムの攻略と転び対策」だよ(◍•ᴗ•◍)

キングスライムに限らず「すっころんだ」という表現で転ぶ事が多いと思うので、お役に立てば幸いです♪

 

スポンサードリンク

 

キングスライムの弱点・HPや行動パターン【DQウォーク】

種類 HP 弱点
スライム系 調査中

 

キングスライムの特殊行動パターンは下記の2パターンだよ!

のしかかる 全体に約55のダメージ&転び
ベホマラー 約200の全体回復

 

キングスライムへの有効スキルを活用してチャンスを生み出そう♪

チェックポイント
  • ラリホー
  • やいばくだき

 

5章6話 キングスライム 攻略方法・倒し方のコツ【ドラクエウォーク】

キングスライムは対策しないとラスボスよりも強いというプレイヤーもいると思います。

ドラクエウォークは自分のパーティーとの相性があるのでレベルが備わっていてもキングスライムが強いと感じることもあるはず!!

 

倒し方のコツとしては魔法使いはラリホーを片方にかけて眠らせて行きましょう。

40~50%の確率で効くイメージだったので、失敗しても次のターンも繰り返しラリホーを試したよ。

 

キングスライムの強さは「のしかかる」という全体攻撃です。

ランダムでのしかかりを受けるとランダムですっ転ぶ場合があるのでこちらの行動が1回休止状態となって不利になってしまいます(´•̥ ω •̥` ‘)

 

 

1体が眠るだけで転び対策にもなるので、ラリホーが一番重要なのです。

 

片方が眠ってる間に戦士は「やいばくだき」を使って行きましょう。

ルカニよりも効く気がするので2段階攻撃を下げてしまえば楽になるよ。

 

片方を起こさないように起きてるキングスライムを単体攻撃で集中攻撃して行けば楽に勝てると思いますよ(◍•ᴗ•◍)

 

スポンサードリンク

キングスライム 転ぶ対策・転び耐性の心【ドラクエウォーク】

ラリホーだけでなく転ぶ対策をして行くなら「転び耐性」をもつモンスターのこころをセットして行くとより安全に戦う事ができるよ♪

という事で転び耐性を持っているモンスターのこころを紹介します。

 

転び耐性のこころ
  • ひとつめピエロ
  • ベビーマジシャン
  • タホドラキー
  • どろにんぎょう

 

攻撃魔力も高くなるので「ひとつめピエロのこころ」は絶対オススメです。

 

タホドラキーのこころは回復魔力が高く上昇するのでオススメ♪

 

ひとつめピエロが入手できないならベビーマジシャンのこころで代用!

 

ステータスこそ高くないけれど希少な転び耐性持ちです。

 

序盤で入手できる「さそりばちのこころ」だけど、どうしても転び耐性に拘るなら念の為!

 

 

SACHISACHI

次は転び耐性が無い方にオススメ♪

転ぶ対策には「転び耐性」以外に「不利な状態変化耐性」というスキルを付けることでも緩和できるので転び耐性が無い場合はこちらもセットして行きましょう♪

 

チェックポイント
  • ひとくいばこ
  • はぐれメタル
  • ハートナイト

 

「ひとくいばこのこころ」は全体的にステータスがそこそこ高いよ♪

 

希少価値高いけれど、「はぐれメタルのこころ」なら10%防げます♪

 

5章7話以降に出現するのでキングスライム戦では使えない地域限定モンスターなので関東の方にオススメ!

 

現実的なのは「ひとくいばこのこころ」になるけれど、是非とも転び耐性を付けて1ターン動けない事を防止するのは大事です♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で