SACHISACHI

こんにちわ、SACHIです〜

ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)のVRキットについての感想です。

VRゴーグルについての工夫も書いています。

ニンテンドーラボ VRキットの感想・レビュー!腕が疲れる?

10連休 GW2019【ニンテンドースイッチ版】おすすめゲームランキング 4位

 

リーズナブルで画期的なVRキットは手軽に大人から子供までVRの世界を楽しむ事が出来ますね♪

醍醐味としてはVRキットの制作です。

制作をする過程も楽しめるので分かりやすい解説を元に小学1年生の娘も1人で組み立てができました。

 

チェックポイント
  • リーズナブル
  • 制作が楽しい
  • 収録ゲームに中毒性がある
  • まるでアトラクションみたい

 

デメリットは組み立てにはそれなりに時間がかかるので、いち早くプレイをしたい人にはもどかしく感じるかもしれないです。

組み立てからがニンテンドーラボのゲームの一環である事を思い出してみてください♪

 

VRキットに収録されているソフトも中毒性があり、特にバズーカーは楽しいです。

ところがVRバズーカーを組み立てるとかなり大きいので、収納スペースを確保してから制作することをオススメします(▰˘◡˘▰)

VRキット(VRゴーグル)は感想・レビュー・腕が疲れる?

 

 

VRゴーグルはマリオオデッセイやゼルダの伝説 BoW(ブレワイ)にも対応している事から、一番活用場面が多いはずです。

ところがVRゴーグルは写真のように手持ちで使う仕様となります。

VRキット(VRゴーグル)は感想・レビュー・腕が疲れる?

 

その為、スイッチ本体ごと持ち上げてプレイする事になるので重いです・・・

目よりも腕が疲れるという欠点があります( ˘ω˘)スヤァ

 

対策としてはVRモードを控えるか長時間プレイを避けるしかないです(´•̥ ω •̥` ‘)

人によっては手や腕だけでなく、首や肩が凝る方も多いかと思います。

 

対策としては長時間プレイを避けてご自身で無理のないプレイ時間を決めるようにしてみてくださいね。

3D酔いをする方もいると思うので、連続した長時間プレイにご注意です。

 

 

スポンサードリンク

 

VRキット(VRゴーグル)の頭部固定方法・ゼルダVRのやり方と工夫!

VRゴーグルの手持ちによって腕が疲れるのでどうにか頭部固定したくなって来ますよね。

https://twitter.com/Ryu_Engineering/status/1117365248946606080

 

ゼルダの伝説をVRゴーグルで長時間プレイするには手持ちでは疲れるのは目に見えてますよね。

ゼルダを休憩を入れながらではストレスだし、工夫する事が重要になってきます(◍•ᴗ•◍)

 

現状のところ、VRキットのVRゴーグルを頭部固定する方法は無いのですが、改造する事で頭に固定する事が来ます。

スイッチ本体の重さが気になりますが、頭部固定する為の工夫としてはスマホVRなどの頭部固定部分のベルト(バンド)を外してVRキットのVRゴーグルに装着する方法です。

 

 

もう少し分かりやすく頭部固定する方法なら、VRキットを使わない発想もあります♪

別のVRゴーグルに直接スイッチ本体を輪ゴムで固定する方法です。

 

輪ゴムでなくともゴムバンドなどでスイッチ本体をくっつければVRキットに近い役割を果たします。

問題なくVR動画も観れるようなのでコストも安く抑える事が出来ます。

 

スポンサードリンク

 

ニンテンドーラボ VRアタッチメントの発売は?

お試し感覚で値段以上の感動を与えてくれるVRキット♪

VRが主流になる世の中の流れからもVRゴーグル対応のソフトは今後も増えていくと思っています。

その中で快適にプレイできるように、ニンテンドーラボからVRアタッチメントなるものが発売されるのでは無いか?と思います。

SACHISACHI

同じ事を考えてる人がこれだけ居るよ

 

SACHISACHI

任天堂は既に目論んでいるはず

頭部固定の部分を発売してくれないと困りますよね(▰˘◡˘▰)

VRアタッチメントを取り付ければ改造する事なく純正品としてVRゴーグルの感動が何倍にもなるので願いましょう♪

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で