君の名は。ネタバレ 記憶なくなる!瀧と三葉が名前を忘れる理由・忘れた理由【みつは・たき】

大ヒット作「君の名は」がBlu-rayとDVDで登場しフラゲして早速見直してみたけれど、やはり2回目集中してみると映画館の時に分からなかった事がよく理解できるので本当にオススメ!!!

しかも「記憶なくなる」瀧くんと三葉のカワタレ時のシーン!!!

 

この名前を忘れるという寂しい理由の伏線がよくわかった気がしたのは、瀧くんが三葉に入れ替わって妹の四葉とおばあちゃんと共に口噛み酒を奉納するシーンがヒントになる。

おばあちゃんが次の一言をさらっと言うシーンがある

 

チェックポイント
・「次にここに来る時はあんたたちが一等大事にしてるもんを失うことになるよ」
・入れ替わりの犠牲になったのは「記憶をなくす」ことだった

 

スポンサードリンク

 

君の名は。ネタバレ 手の好きだの意味

名前を忘れないように手に名前を書くというはずが手のひらをみれば「好きだ」という文字が・・

これもキュンとなってしまうシーンだけど「好きだ」の意味は何だったのだろう。

二人が伝達する為にノートやスマホに記憶させていた事だが、瀧の粋な計らいでの告白だったのかもしれない。

 

君の名は。ネタバレ 瀧と三葉 最後の年齢差(年の差)

最後のシーンでは瀧と三葉が電車ですれ違い、お互いに気づき、千駄ヶ谷駅で降りて、最後の階段で落ち合う事になる。ここで大人になった二人は階段で声をかけれずに一旦、すれ違いながらも、想いが溢れんばかり・・・。

瀧が振り返り「君にどこかで会った気がする」と声をかけるのだ。

 

 

キュンとなってしまい・・・涙が溢れてしまう私と同様に三葉も涙を流している。

この時の最後の年齢は下記にまとめた通りだよ〜

チェックポイント
・瀧→23歳
・三葉→26歳
・二人の年齢差は3歳

 

スポンサードリンク

 

君の名は。ネタバレ 三葉の生き返り・生き返る解釈

最後のシーンでは彗星の落下で死んだと思ってた三葉が生きているのだ。

三葉の生き返りの理由は何なのか?生き返ることをどう解釈すればいいのかな?

 

と最初観た時に思ったのだけど、実際、Aルートである、糸守町に彗星が落下して死亡する結末を救う為に宮水家の特殊能力を引き継いだ三葉が三年先の未来の瀧と入れ替わり、彗星の落下から町民を救いBルートに進んだということだ。

 

チェックポイント
・三葉は生き返ったのではなく、彗星を回避した

 

君の名は。ネタバレ 記憶が戻る解説・考察

最後に最後のシーンでは、電車のすれ違いから二人は偶然にも目を合わせながらも、会いたかった忘れちゃいけない人?という認識を持ったはずなのだ。

電車から2人が降りて、合流するくらいなので・・・

これは記憶が戻るという意味で考えたいよね。感動的な出会いのシーンなので、特に現実を前提としたツッコミや粗探しはあえてしないように考察したいよ(・∀・)

チェックポイント
・忘れたのは名前だけだった。
・出来事自体を意識的に忘れちゃいけないと想いが勝った

 

U-NEXTで「君の名は。」が7/26より動画配信中です。

料金は最低500円で見る事ができるので上記のシーンなど見返してみるとより深い感動を覚えます。

 

→U-NEXTの詳細を確認

 

→時系列表・時間軸のズレを図解で解説&矛盾点

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で