バイオハザード6 ザファイナル 感想 前作との繋がりがない!

【バイオファイナル】

バイオファイナルの感想として素晴らしい最高傑作だと思う。僕は生粋の原作ゲームファンなのでアリス自体に当初からゲームに出ないキャラなので「え?」と愛着が湧かなかったものだ。

しかし映画は映画で別物として割り切った中で、バイオファイナルに感動できた。

その理由はこちらの記事で詳しく書いたので参考にしてね♪

→バイオファイナルで感動できる場面
ファイナルの始まりはバイオ5という前作とのつながりがない事が違和感ではあったのだw
ウェスカーが共闘するという感じで味方になって終わったのだが・・・ファイナルではすでに敵となっていて敵になって裏切った経緯が描かれていないのだw

 

スポンサードリンク

 

レオン、エイダ、クリス、ジルが出演しない理由は不仲?その後の行方や生死は?死んだ?

バイオハザード6 ザファイナル

原作ファンとしてはクレアだけでなく兄のクリス・レッドフィールド、レオン、エイダ・ウォン、ジル・バレンタインなどの操作キャラを主役級の扱いで出演させて欲しかった。


しかしゲーム登場キャラが出ない理由は出演者同士が不仲なの?と思ってしまうほど不思議w

だってファイナルなのだからシリーズを見てきたファンとしてはクリスたちが出ないにしてもその後の行方が知りたいだろう。推察するに、クリス、エイダ、洗脳されたジル、ちょい役感満載のレオンも死んだのだと思われる。

ウェスカーに倒されて死んだ可能性が高い。しかし特に生死確認もされていないで終わってしまった。

 

スポンサードリンク

 

 

バイオファイナル ウェスカーはクローン?

バイオファイナルでウェスカーがあっさり弱すぎる醜態をさらしてくれたが、実際はウェスカーはクローンだったりするというオチはないだろうかw

 


何か含みを持たせる終わり方でもあったので、続編を作るならウェスカーはクローンで本物は別に居るとw
それならあの弱さも少しは納得できるが。まさかのドアで死亡するとは・・・。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で